アメトーーク!読書芸人のオススメ本

dokusho_geinin150618_1

18日放送の『アメトーーク!』は読書芸人第2弾。

読書芸人のオススメ本

読書芸人の又吉直樹さん、光浦靖子さん、若林正恭さんがそれぞれオススメ本10冊(又吉さんは10冊に絞りきれず13冊)を紹介しました。

又吉直樹さんのオススメ本

『コインロッカー・ベイビーズ』
村上龍 講談社

『杳子・妻隠』
古井由吉 新潮文庫刊

『コルバトントリ』
山下澄人 文藝春秋

『長嶋少年』
ねじめ正一 文春文庫

『ある人殺しの物語 香水』
P・ジュースキント 池内 紀 訳 文春文庫

『庶民烈伝』
深沢七郎 中公文庫

『熊野曼陀羅』
堀本裕樹 文學の森

『人間小唄』
町田康 講談社

『赤頭巾ちゃん気をつけて』
庄司薫 新潮文庫刊

『月の砂漠をさばさばと』
北村薫 新潮文庫刊

『笑うな』
筒井康隆 新潮文庫刊

『こちらあみ子』
今村夏子 筑摩書房

『漁港の肉子ちゃん』
西加奈子 幻冬舎

光浦靖子さんのオススメ本

『わが性と生』
瀬戸内寂聴 新潮文庫刊

『不道徳教育講座』
三島由紀夫 角川文庫

『パンク侍、斬られて候』
町田康 角川文庫

『自分を好きになる方法』
本谷有希子 講談社

『ノラや』
内田百閒 中公文庫

『八日目の蟬』
角田光代 中公文庫

『グロテスク』
桐野夏生 文春文庫

『ふくわらい』
西加奈子 朝日新聞出版

『日本探偵小説全集〈4〉夢野久作集』
東京創元社

若林正恭さんのオススメ本

『夢を与える』
綿矢りさ 河出書房

『村上龍映画小説集』
村上龍 講談社

『すべて真夜中の恋人たち』
川上未映子 講談社

『何者』
朝井リョウ 新潮社

『燃えよ剣』
司馬遼太郎 新潮文庫刊

『教団X』
中村文則 集英社

『サラバ!』
西加奈子 小学館

『強く生きる言葉』
岡本太郎 イースト・プレス

『教養としてのプロレス』
プチ鹿島 双葉社

『私とは何か「個人」から「分人」へ』
平野啓一郎 講談社

この中で私が読んだことがあるのは司馬遼太郎の『燃えよ剣』だけ…。

読んでみたいと思ったオススメ本

内容紹介を聞いて読んでみたいと思ったオススメ本が3作品あります。

『グロテスク』桐野夏生

dokusho_geinin150618_2

桐野夏生さんは私の読まず嫌いな作家の一人。昔観たドラマ『OUT』がとにかく怖かったというのが原因かもしれません。

光浦さんは「桐野夏生さんの意地の悪いところが大好きで。桐野夏生さんって、色んな本を書いてるけど、ちょっとね、いい気になったブスとか、貧乏臭いとこをすごいギャッてやって、バチコーンってやるの」と話していたけど、私はそういうのが苦手なのです。

でも、『グロテスク』の靴下の名場面の話を聞いてちょっと読んでみたいと思いました。女子高生が紺の靴下に赤い糸でラルフローレンもどきを刺繍したのを教室に落としてしまって、それをクラスメイトに拾われてしまう…考えただけでゾワッとしました。

『教団X』中村文則

dokusho_geinin150618_3

中村文則さんの本も読んだことがない。

『教団X』は若林さんのオススメ本だけど、又吉さん、光浦さんも絶賛していました。

dokusho_geinin150618_4

特に又吉さんが「読んでる途中から僕は「これはヤバイ」と思いながら読んでいって、読み終わった時、ほんとに10年に1回あるかないかの、なんかそういう感覚でした」というのを聞いてものすごく気になりました。

『サラバ!』西加奈子

 

dokusho_geinin150618_5

記憶に新しい第152回直木賞受賞作、西加奈子さんの『サラバ!』。

若林さんいわく「30代のクズを救えるのは、もう西さんだけですよ、日本で」とのこと。若林さんはこの本を読んで泣いたそうです。

若林さんが「これはほんと読んだ方がいいと思いますよ」と言ったからなのか、ロケ終了後に読書オンチの宮迫さんが『サラバ!』の単行本を上下巻まとめて買っていました。

女がモテる読み方

dokusho_geinin150618_6

光浦さんが研究に研究を重ねたという女がモテる読み方は文庫の時は背筋を伸ばせ、ハードカバーの時は猫背になれ

「文庫を私みたいな女が猫背で読んでたらすごくしみったれてるでしょ」と言っていた光浦さん。

私は文庫派なのですが今後は気を付けようと思いました。

Amazon派?本屋派?

dokusho_geinin150618_7

25歳の女性店員さんから寄せられた書店員あるある「「Amazonで買う」と聞くと悲しくなる」を受けて、読書芸人の3人にAmazon派か本屋派かを質問していったら、又吉さん、光浦さんと本屋派という答えが続いた後、若林さんがものすごく言い出しにくそうに「僕…ちょっと…」と言っていました。笑

若林さんはAmazonと本屋さん半々くらいだそうです。

私は今はAmazon8割、本屋2割くらいでしょうか。

最後に

読書芸人第2弾面白かった!そういえば、今朝、又吉さんの『火花』が芥川賞にノミネートされたというのをニュースで観ました。

『火花』は読んでいないけれど(そもそも文庫派なので基本的に文庫化されないと読まない)、『第2図書係補佐』は読みました。つい先日も読み返したばかり。

又吉さんの本の好みと私の本の好みはどうも合わないような気がするのだけど、それでも面白く読みました。

2016年11月10日に読書芸人第3弾『本屋で読書芸人』が放送されました。

アメトーーク!読書芸人がオススメする今年の5冊!!
昨夜放送の『アメトーーク!』は読書芸人第3弾『本屋で読書芸人』。 第2弾に引き続き出演の又吉直樹さん、光浦靖子さん、若林正恭さ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です