『テロリストのパラソル』のホットドッグ

book151008_1

楽しみにしていたドラマ『本棚食堂』の秋編がいよいよスタートした。

6日に放送された「謎解き飯 編」では『テロリストのパラソル』のホットドッグを作っていた。

book151008_2

藤原伊織の『テロリストのパラソル』は大好きな小説なのだけれど、その文庫本は今、私の手元には無い。数年前に友人に貸したきりになっているのだ。本屋に行く度に買い直そうと思って一度は手に取るのだが、他の未読の小説やエッセイを買うのを優先させてしまって、未だに買い直していない。

私が持っていたのは講談社文庫だったが、今度買う時は逢坂剛・黒川博行両氏による追悼対談が収録されている文春文庫にしようと思っている。

江國香織『流しのしたの骨』(新潮文庫)読了。

江國さんの小説はどれも好きだけど、その中でも特に好きなのは『間宮兄弟』とこの『流しのしたの骨』。共通しているのは、家族を描いているというところだろうか。しかもちょっと風変わりな。久しぶりに読んだけれど隅々までよかった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です