読書日記

安達としまむらの夏休みは続く

入間人間『安達としまむら5』(電撃文庫)読了。 心待ちにしていた『安達としまむら』の新刊。残りのページ数がどんどん少なくなってしまうのを惜しみながらもページを捲る手を止めることが出来ずに...
読書日記

4年間愛用しているブックカバー

愛用しているブックカバーがある。気付けばもう4年も使っている。 それは講談社文庫特製ブックカバーだ。今はもうキャンペーンが終了してしまっているのだけど、講談社文庫のカバーについてるマーク...
読書日記

『探偵の探偵』迷ってないで早く読んでおけばよかった

日中はそうでもないけれど朝は肌寒く感じるようになってきて、まだ早いかなと思いつつこたつを出した。と言ってもテーブルとして使っていた家具調こたつにこたつ布団を掛けただけなのだけど。テーブルがこた...
スポンサーリンク
読書日記

何度も読みたくなるほっこりミステリ『スイート・ホーム殺人事件』

クレイグ・ライス『スイート・ホーム殺人事件』(ハヤカワ・ミステリ文庫)読了。 海外ミステリはそれほど多く読んではいないのだけれど、この『スイート・ホーム殺人事件』はふと読み返したくなる大...
読書日記

いつか王子駅で

堀江敏幸『いつか王子駅で』(新潮文庫)読了。 堀江さんの小説の中で一番好きな作品。それほど長大でもなく気軽に読み返せることもあって、もう何度も読んでいる。 主人公の「私」は、アパー...
読書日記

昼田とハッコウ

山崎ナオコーラ『昼田とハッコウ』(講談社文庫)読了。 山崎ナオコーラさんの本はこれまで読んだことがなかったけれど、町の本屋さんが舞台というので本屋大好き人間である私は飛びついた。しかも『...
読書日記

蛇行する川のほとり

恩田陸『蛇行する川のほとり』(集英社文庫)読了。 恩田さんの小説を読むのは久しぶりだった。読み始めたらこの物語の世界に一気に引き込まれてしまってあっという間に読み終えてしまった。 ...
読書日記

『テロリストのパラソル』のホットドッグ

楽しみにしていたドラマ『本棚食堂』の秋編がいよいよスタートした。 6日に放送された「謎解き飯 編」では『テロリストのパラソル』のホットドッグを作っていた。 藤原伊織の『テロ...
スポンサーリンク