2015-08

読書日記

猫とアリス

ちょっと涼しくなったと思ったら、また暑くなる。アイスとスイカとそうめんが美味しい日々がまだしばらく続きそうだ。 芦原すなお『猫とアリス』(創元推理文庫)読了。 『雪のマズルカ』に続...
読書日記

本とおでかけ

あれよという間に終わってしまったお盆休み。旅というほどではないちょっとしたおでかけでも鞄に本を忍ばせるのが習慣になっていて、今回の帰省(夫の実家)では保坂和志の『カフカ式練習帳』(河出文庫)を...
読書日記

雪のマズルカ

画像だけでも涼しく。 芦原すなお『雪のマズルカ』(創元推理文庫)読了。 何しろ暑いからベタベタと肌にまとわりつくような甘いストーリーじゃなくて、キリッと硬派なハードボイルド、出来れ...
読書日記

女の子であり続ける条件

村上春樹の『村上さんのところ』(新潮社)が発売されたところだけれど、私は『そうだ、村上さんに聞いてみよう』(朝日新聞社)をパラパラと読み返している。ところで、いつか朝日新聞社の村上さんシリーズ...
読書日記

シークレット・レース

「あつい」という3文字を一日に何度口にしているだろうか。口にすることで少しでも涼しくなるのならいいのだけれど、どうも逆効果のような気がする。でも、言わずにはいられない。今日も暑い。 タイ...