読書日記

読書日記

『探偵が早すぎる』がドラマ化されたので早速観てみた

好きな小説が映像化されるのは、ちょっと複雑なところがある。自分の中で想像あるいは妄想して膨らませたイメージを映像として目の前に出された時に感じる違和感からの落胆。好きでもなんでもない作品であれ...
読書日記

ラオスにいったい何があるというんですか?

今年もじゃがいもをたくさんいただいた。夫がポテトサラダが好きなので、我が家ではいただいたじゃがいものほとんどがポテサラになる。 いくら好きでもさすがに飽きるだろうと思い、たまにはちょっと...
読書日記

津村記久子沼

気づけば5月も6月も終わって、7月になっていた。5月の連休が終わってすぐに結構な風邪をひいてしまい、読書リズムがすっかり崩れてしまった。 この2ヶ月の間に読んだのは、群ようこの『れんげ荘...
読書日記

エヴリシング・フロウズ

スーパーのこんにゃくコーナーの隣にこの間まで見かけなかったところてんがずらっと並んでいて、思わず1パック買ってしまった。冷たくてツルツルしたところてんを楽しむ季節が今年もやってきたのだなと思い...
読書日記

昔ながらの

最近お気に入りのプリンがある。「昔ながらのなつかしプリン」というプリンで、まるで液体のようになめらかすぎるプリンではなく、固形という感触があって、しっかり卵の味がする。いつも行くスーパーで売っ...
読書日記

洋子さんの本棚

昼ごはんを食べながらBSで2時間サスペンスを観るというのがすっかり習慣になっていたのだけれど、浅見光彦、十津川警部、赤い霊柩車、タクシードライバーの推理日誌など、お馴染みのシリーズ作品の再放送...
読書日記

『ゆるキャン△』にハマる

Amazonプライムビデオで『南鎌倉高校女子自転車部』というアニメを観た。最近はすっかりサボり気味だけど、一応自転車好きなので、自転車ものが観たかったのだ。で、全部観終わったら、おすすめ的な感...
読書日記

羊と鋼の森

2018年本屋大賞が発表された。受賞したのは、辻村深月さんの『かがみの孤城』。本の話をする数少ないというか唯一の友人がずっと前から辻村深月さんを推していたのだけど、どうも私の好みとは違うような...
読書日記

食器用スポンジの替えどき、歯ブラシの替えどき

運動全般が苦手な私にとって、学生時代に最も苦痛だったのが、長距離走。10kmという私にとっては果てしない距離を走らなければならなかった持久走はもちろん、トラックを何周かする1000m走でさえゴ...
読書日記

『仏果を得ず』文楽のこととか全く知らないけど

夜になるとポツン、ポツンと立つ街灯が照らす薄暗い近所の道が妙に明るいと思ったら、桜並木がライトアップされていた。そこで初めて桜が満開になっているのに気付いた。コンビニで期間限定のいちご味のお菓...
読書日記

その可能性はすでに考えた

遅く起きたのだけれど部屋の中が早朝のように寒い。朝ごはん兼昼ごはんを買いにコンビニへ。玄関を出ると、外の方が暖かい。車はやめて歩いて行くことにした。おにぎりにしようか、サンドイッチにしようか。...
読書日記

パノラマじゃなくて『パノララ』

鉄腕DASHで作っていたブロッコリーがごろごろ入ったハンバーグが美味しそうだったので作ってみたら、これが美味しかった。ブロッコリーを入れることでハンバーグのボリュームが増して、食べ盛りの子供か...