新刊文庫メモ

読書日記

『仏果を得ず』文楽のこととか全く知らないけど

夜になるとポツン、ポツンと立つ街灯が照らす薄暗い近所の道が妙に明るいと思ったら、桜並木がライトアップされていた。そこで初めて桜が満開になっているのに気付いた。コンビニで期間限定のいちご味のお菓...
読書日記

犬と猫

犬派か猫派か、なんて話になることがあるけれど、私はどっちも好きだ。子供の頃から動物が好きで、犬を飼ったこともあるし、猫を飼ったこともある。インコもハムスターも飼ったことがある。いつか、また動物...
読書日記

マウス

新しく始まったドラマ『カルテット』が面白い。カルテットというタイトルで単純に四角関係の恋愛ドラマだったりなんかしたら観るつもりはなかったのだけれど、何となく観た1話が想像とは違って一筋縄ではい...
読書日記

ロスマク

スーパーでヨーグルトに伸ばしかけた手を引っこめ、プッチンプリンの3個パックをかごに入れた。ここしばらく、いや、ここ数年食べていなかったのに無性に食べたくなったのだ。夕食後、いそいそと3個パック...
読書日記

夏と冬の間

ふと気付けば朝の空気がひんやりとしていて、夏の終わりを感じた。 秋に何となく思い出す歌がある。 それは、オフコースの「僕の贈りもの」。 夏と冬の間に 秋をおきました だか...
読書日記

海の見える街

観たいと思っていた映画『海街diary』が地上波で放送されると知って喜んだら放送のない地域でがっかり。 その代わりという訳ではもちろんないけど畑野智美の『海の見える街』(講談社文庫)を読...
読書日記

雨読

一度食べに行ってみたいと思っていたインドカレー専門店でチキンカレーを食べた。想像以上に大きくて熱々のナンを「あっつい、あっつい」と言いながらちぎってカレーにひたして食べたのだけど、これがもうう...
読書日記

ポテチ

ずっと前から観たいと思っていた映画『ポテチ』を観た。原作は伊坂幸太郎の小説。 『フィッシュストーリー』に収録されている中篇『ポテチ』が好きで、映画化を知った時、いつか観ようと思っていた。...
読書日記

砂漠

伊坂幸太郎の『砂漠』(新潮文庫)を読んだ。この本を読むのは何度目だろうか。あ、でも、文庫で買い直してからは初めてだ。単行本で初めて読んだ時、これこそ伊坂作品ベスト1だ!と思ったぐらい大好きな小...
読書日記

お嬢様とか読書サークルとか

節分の日だった昨日は恵方巻を食べた。恵方巻を食べたと言っても恵方に向かって一本丸ごと無言でもぐもぐ食べたわけではないけど。夫が仕事帰りに買って来てくれた蟹が入った太巻き寿司はとても美味しく、美...