買った本

読書日記

三浦しをんの『あの家に暮らす四人の女』は現代版『細雪』?

夜、近所のお好み焼き屋さんまで夫と歩いた。雨上がりで、半袖から出た腕に当たる夜風は、もうすっかり秋だった。久しぶりに食べたお好み焼きは美味しかった。 三浦しをん『あの家に暮らす四...
読書日記

『探偵が早すぎる』がドラマ化されたので早速観てみた

好きな小説が映像化されるのは、ちょっと複雑なところがある。自分の中で想像あるいは妄想して膨らませたイメージを映像として目の前に出された時に感じる違和感からの落胆。好きでもなんでもない作品であれ...
読書日記

津村記久子沼

気づけば5月も6月も終わって、7月になっていた。5月の連休が終わってすぐに結構な風邪をひいてしまい、読書リズムがすっかり崩れてしまった。 この2ヶ月の間に読んだのは、群ようこの『れんげ荘...
読書日記

洋子さんの本棚

昼ごはんを食べながらBSで2時間サスペンスを観るというのがすっかり習慣になっていたのだけれど、浅見光彦、十津川警部、赤い霊柩車、タクシードライバーの推理日誌など、お馴染みのシリーズ作品の再放送...
読書日記

パノラマじゃなくて『パノララ』

鉄腕DASHで作っていたブロッコリーがごろごろ入ったハンバーグが美味しそうだったので作ってみたら、これが美味しかった。ブロッコリーを入れることでハンバーグのボリュームが増して、食べ盛りの子供か...
読書日記

『スチーム・ガール』良い百合SFでした

私のSFに対するイメージは、宇宙とか、未来の世界とか、コンピューターとか、ロボットとか、そんなイメージしかなくて、進んで読もうと思うジャンルではなかった。 それなのに「文庫で千円超えって...
読書日記

『ダ・ヴィンチ』初の百合特集

『ダ・ヴィンチ』で百合特集をすると知って久々に買いました。確かBL特集はあったと思うけど、百合特集は意外にも初めてなのですね。 『やがて君になる』の仲谷鳰さんの描き下ろしイラストとインタ...
読書日記

『ぼくとペダルと始まりの旅』自転車でどこかに行きたくなる

ドラマ『本棚食堂』で観て、いつか作ろうと思っていた『テロリストのパラソル』に出てくるホットドッグをようやく作った。朝からキッチンにカレーの匂いが漂う。夫から美味しいと言われて(言わせた?)満足...
読書日記

『東の果て、夜へ』が今年のマイベスト海外小説になりそう

何だかのどがイガイガするなあと思ったその日の夜に熱が出た。どうやら風邪をひいてしまったらしい。仕方がないので家事はひとまず置いといて大人しく布団に入って本を読むことにした。仕方がない。風邪なの...
読書日記

父に

江國香織の『すみれの花の砂糖づけ』(新潮文庫)を読み返したら、以前読んだ時には特別感じることのなかった詩に思わず涙してしまった。 「父に」という詩の後半部分を。 あの日 病院のベ...