絲山秋子

読書日記

『離陸』は絲山秋子が書く女スパイもの?きっかけは伊坂幸太郎

絲山秋子『離陸』(文春文庫)を読んだ。絲山さんの小説を読むのは久しぶり。正確には、絲山さんの小説で、未読のものを読むのは久しぶり。あとがきに、この小説を書き始めるきっかけである伊坂幸太郎さんの言葉について書いてあった。
読書日記

『ののはな通信』、『愛についてのデッサン』など最近買った本について

三浦しをん『ののはな通信』、野呂邦暢『愛についてのデッサン 野呂邦暢作品集』、メイ・サートン『独り居の日記』、佐久間薫『カバーいらないですよね』など最近買った本の紹介。
読書日記

海の仙人

絲山秋子『海の仙人』(新潮文庫)読了。 よしもとばななの『海のふた』を読んで何となく読みたくなったのが「海の」つながりっていうわけではないけど(いやちょっとあるかも)絲山秋子の『海の仙人...
タイトルとURLをコピーしました