長嶋有

読書日記

2016年に読んだ本ベスト10

例年、年末は雪の心配がほとんどない南(夫の実家)を目指すのだけれど、今年は夫の提案で東(私の実家)に向かうことになった。そのことを知らせると母は張り切って早くから献立を考えているようだ。一方の...
読書日記

問いのない答え

ここ数日めっきり涼しくなって、夜寝る時にエアコンがいらなくなった。毎日暑くてかなわない、早く秋になってくれと思っていたのにいざとなるとちょっと寂しい。 ちまちまと読み進めていた長嶋有『問...
読書日記

そこに本があるのに

そろそろ歯医者に行かなくてはと思っていたのに先延ばしにしているうちに夏になってしまった。よりによって待合室が子供達でいっぱいになる夏休みに歯医者に行かなくてもと思ったけれどこれ以上ぐずぐずして...
読書日記

わざと遠回りをしたい

さすがにもう寒くないだろうと思って天気の良い日に毛布を洗濯して干して片付けてしまったのだけど、雨が続いたせいか今日はちょっと肌寒く、せっかくしまった毛布をひっぱり出して膝にかけて本を読んだ。 ...
読書日記

佐渡の三人

第一話を見逃してしまってすっかり観る気がそがれたドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』。そういえばHuluで配信されているんだったと思って一話から四話まで一気に観たら、これがなかなか面白い。原...
読書日記

開封したてのネスカフェはやっぱりうまい

夕方5時になるとBSで『刑事コロンボ』を観る。主役のコロンボが好きなわけではない。むしろあのねちっこいしつこさには犯人と一緒になってイライラしてしまう。だけど、そのアクのあるコロンボのキャラク...
読書日記

『探偵の探偵』迷ってないで早く読んでおけばよかった

日中はそうでもないけれど朝は肌寒く感じるようになってきて、まだ早いかなと思いつつこたつを出した。と言ってもテーブルとして使っていた家具調こたつにこたつ布団を掛けただけなのだけど。テーブルがこた...
読書日記

あげたい病(『夕子ちゃんの近道』長嶋有)

布団からがばりと身体を起こして窓の外をみると、点滅する青信号の光の下、瑞枝さんが四角い石油ストーブを運んでいる。半分渡りきる前に信号が変わり、車は不機嫌そうに瑞枝さんをよけて走り去った。瑞枝さ...