読書日記

アニメも始まったし『やがて君になる』6巻を読んでみた

10月に入ってもタオルケット1枚で平気だったのに、ここ数日で急に冷え込んできたので慌てて毛布を出した。だけど、このひんやりとした空気が本来の10月の空気なんだろうな。 買わなきゃ...
読書日記

三浦しをんの『あの家に暮らす四人の女』は現代版『細雪』?

夜、近所のお好み焼き屋さんまで夫と歩いた。雨上がりで、半袖から出た腕に当たる夜風は、もうすっかり秋だった。久しぶりに食べたお好み焼きは美味しかった。 三浦しをん『あの家に暮らす四...
読書日記

津村記久子の「地下鉄の叙事詩」がじんわりと面白かった

素麺、冷やしうどん、冷しゃぶ。暑さのせいで、どうしても冷たいもの、さっぱりしたものばかり作ってしまう。決して手抜きではない。いや、ちょっとあるかな。 津村記久子『アレグリアとは仕...
読書日記

ドラマは観てないけど『ミス・シャーロック』のノベライズを読んだら面白かった

もはや「暑い」以外の言葉が出てこない。7月が終わった時点で既に去年の夏に食べた量を上回る勢いでアイスを食べている。食べたくなるのは氷のアイス。最近のお気に入りは、ロッテの「とろ〜りれん乳三昧 ...
読書日記

『探偵が早すぎる』がドラマ化されたので早速観てみた

好きな小説が映像化されるのは、ちょっと複雑なところがある。自分の中で想像あるいは妄想して膨らませたイメージを映像として目の前に出された時に感じる違和感からの落胆。好きでもなんでもない作品であれ...
読書日記

ラオスにいったい何があるというんですか?

今年もじゃがいもをたくさんいただいた。夫がポテトサラダが好きなので、我が家ではいただいたじゃがいものほとんどがポテサラになる。 いくら好きでもさすがに飽きるだろうと思い、たまにはちょっと...
読書日記

津村記久子沼

気づけば5月も6月も終わって、7月になっていた。5月の連休が終わってすぐに結構な風邪をひいてしまい、読書リズムがすっかり崩れてしまった。 この2ヶ月の間に読んだのは、群ようこの『れんげ荘...
読書日記

エヴリシング・フロウズ

スーパーのこんにゃくコーナーの隣にこの間まで見かけなかったところてんがずらっと並んでいて、思わず1パック買ってしまった。冷たくてツルツルしたところてんを楽しむ季節が今年もやってきたのだなと思い...
読書日記

昔ながらの

最近お気に入りのプリンがある。「昔ながらのなつかしプリン」というプリンで、まるで液体のようになめらかすぎるプリンではなく、固形という感触があって、しっかり卵の味がする。いつも行くスーパーで売っ...
読書日記

洋子さんの本棚

昼ごはんを食べながらBSで2時間サスペンスを観るというのがすっかり習慣になっていたのだけれど、浅見光彦、十津川警部、赤い霊柩車、タクシードライバーの推理日誌など、お馴染みのシリーズ作品の再放送...