読書日記

『きょうのできごと、十年後』十年後の彼ら

歯医者の帰りにいつも行くのとは違うスーパーに寄った。お昼にはまだ時間があって店内にはほどほどに客がいた。たまにはお弁当でもと思ってお惣菜コーナーをうろうろ。500円のハンバーグ弁当を買うか、そ...
読書日記

台湾旅行の前にと思い立って吉田修一の『路』を読む

3泊4日の台湾旅行に行ってきた。大げさじゃなく食べるもの全てが美味しかった。地下鉄の乗り換えでは駅の構内を一駅分は歩いているんじゃないかというぐらい歩いて疲れたけれど、楽しい旅行だった。 ...
読書日記

『おとめの流儀。』推しが書いた帯に惹かれて

新しいもの、知らないものにはなかなか手が出せない。好きだとわかっているものは安心だ。作家もそう。好きな作家の本は安心して買えるが、初めましての作家の本を買う時は悩むし迷う。 久しぶりに出...
読書日記

店主のポースケ研修のためお休みとさせていただきます

インフルエンザが猛威を振るっているという。平日ほとんど家にいる私は大丈夫だろうと思っているのだが、数年前に夫からもらって二人して高熱を出して寝込んだことを思い出したので、夫にくれぐれも気を付け...
読書日記

最近のお風呂本

実家からもらったダンボール箱いっぱいのじゃがいもをせっせと食べる日々が続いている。ポテサラ、カレー、シチュー、肉じゃが。私のじゃがいも料理のレパートリーの少なさよ。 冬はお風呂に...
読書日記

年末年始に読んだ本(『レインコートを着た犬』、『この世にたやすい仕事はない』)

年末年始は夫の実家で過ごした。「遠慮しないで食べなさい」と言われるままに食べ、気付いたら帰省前に買ったばかりのジーンズがきつくなっていた。ダイエットしなければと思うのだけど、お土産に持たせても...
読書日記

『やがて君になる』のスピンオフ小説 入間人間『やがて君になる 佐伯沙弥香について』

仲谷鳰の『やがて君になる』のスピンオフ小説を『安達としまむら』の入間人間が書くとなれば、そりゃあもう読まずにはいられない。 と言うことで、入間人間の『やがて君になる 佐伯沙弥香について』...
読書日記

9年ぶりシリーズ第3作『陽気なギャングは三つ数えろ』

先日『マツコの知らない世界』のサツマイモ特集を観た。昔ながらのホクホク系はネットリ系の人気に押され気味だという。私は焼き芋なら断然ホクホク派なので、ホクホク系には踏ん張ってもらいたい。 ...
読書日記

『推しボン!~あなたに効く!著名人の極上ブックガイド~』朝井リョウ、ヤマザキマリ、服部文祥の究極の一冊“推しボン”

10月13日にNHK BSプレミアムで放送された『推しボン!~あなたに効く!著名人の極上ブックガイド~』。 本を愛する俳優・東出昌大さんが、顧問役に松岡正剛さんを迎えて著名人の本棚を紹介...
読書日記

『ゆるキャン△』がネットで在庫切れなの何なの

体の冷えが体調を左右する年齢になったようで、ここ数日お腹を壊していた。朝キンキンに冷えたフルーツジュースをごく飲みするのをやめて、極力温かい飲み物を飲むようにした。ほうじ茶、ココア、ホットカル...