平松洋子

読書日記

洋子さんの本棚

小川洋子さんと平松洋子さんの対話集『洋子さんの本棚』を読み終えた。本について書かれた本が好きという理由で、この本を読んだ。本についての話はもちろん面白かったけど、本の話から膨らむ2人の洋子さんの会話を面白く読んだ。
読書日記

パノラマじゃなくて『パノララ』

鉄腕DASHで作っていたブロッコリーがごろごろ入ったハンバーグが美味しそうだったので作ってみたら、これが美味しかった。ブロッコリーを入れることでハンバーグのボリュームが増して、食べ盛りの子供か...
読書日記

本は本を連れてくる

平松洋子『野蛮な読書』(集英社文庫)読了。 文庫の帯にある「本は本を連れてくる」という言葉になるほど確かにそうだと頷く。読書エッセイなどはまさにそうだ。存在すら知らなかった本、読みたいと...
読書日記

コーヒーと本

ちょっと前まで朝目覚めるとまずは冷たいフルーツジュースや野菜ジュースをごくごく飲んでいたけれど、最近は涼しくなって朝のコーヒーが美味しい。 星野源さんが表紙を飾っている『ダ・ヴィンチ』1...
読書日記

スイカの日

暑い。とにかく暑い。夏なのだからしょうがないとはいえ暑い。 7月27日は「スイカの日」なのだそうだ。なんでもスイカの縞模様を綱に例えて27(つな)でスイカの日にしたのだとか。ちょっと、い...
タイトルとURLをコピーしました