小林聡美

読書日記

読まされ図書室

今日は朝から雨。すっかり夏に戻ったような暑さが続いたけれど、これで少しは秋らしく涼しくなるのだろうか。スーパーからスイカが姿を消したと思ったら、梨が登場した。夕食の後で食べようと大きな梨をひと...
読書日記

夏と冬の間

ふと気付けば朝の空気がひんやりとしていて、夏の終わりを感じた。 秋に何となく思い出す歌がある。 それは、オフコースの「僕の贈りもの」。 夏と冬の間に 秋をおきました だか...