2017-10

読書日記

心の中でゆっくりさよならをとなえる

めっきり寒くなった。テレビでシチューのCMを見ると、そうだ今夜は温かいシチューにしようと素直に思ってしまうほど寒い。 寒くなるとお風呂の時間も長くなる。のんびりゆっくり湯船に浸かって体を...
読書日記

『政と源』スルーしないで読んでよかった

雨が続いて急に寒くなった。すぐにでも冬がやって来そうだ。こたつ布団を出そうか。いや、まだ早いか。 三浦しをんの『政と源』(集英社オレンジ文庫)を読んだ。 文庫化されたのは知っていた...
読書日記

『東の果て、夜へ』が今年のマイベスト海外小説になりそう

何だかのどがイガイガするなあと思ったその日の夜に熱が出た。どうやら風邪をひいてしまったらしい。仕方がないので家事はひとまず置いといて大人しく布団に入って本を読むことにした。仕方がない。風邪なの...
読書日記

ポトスライムの舟

金城一紀さん原案・脚本のドラマ『奥様は、取り扱い注意』が期待通り面白かった。綾瀬はるかさんみたいなおっとり美人が実はめちゃくちゃ強いっていうのがいい。しかし、金城さんが手掛けるドラマが面白けれ...
読書日記

父に

江國香織の『すみれの花の砂糖づけ』(新潮文庫)を読み返したら、以前読んだ時には特別感じることのなかった詩に思わず涙してしまった。 「父に」という詩の後半部分を。 あの日 病院のベ...
スポンサーリンク