「 読書日記 」一覧

スポンサーリンク
『やがて君になる』4巻 合宿ってすごい…

『やがて君になる』4巻 合宿ってすごい…

待ちに待っていた仲谷鳰の『やがて君になる』第4巻。もちろん予約して買いましたとも。 いやあ、素晴らしい。各巻に必ず(私が)ファ...

記事を読む

春の庭

春の庭

6月も終わりに近づいたところでようやく梅雨らしい雨の日が続いている。じめじめとした湿気にはうんざりするけれど、これでダムの貯水率が上...

記事を読む

犬と、走る

犬と、走る

梅雨入り前に毛布を洗濯しておかなきゃ。そう思いながらゴロンと寝転がって本を読んだ。夏のような暑さだったのが、昨日の雨のおかげで風が少...

記事を読む

犬と猫

犬と猫

犬派か猫派か、なんて話になることがあるけれど、私はどっちも好きだ。子供の頃から動物が好きで、犬を飼ったこともあるし、猫を飼ったことも...

記事を読む

ガーデン・ロスト

ガーデン・ロスト

甘ったるいパンが食べたいと思ってパン屋に行ったのだけれど、目の前で出来立ての焼きそばパンを並べるのを見たら、つい手が、いや、トングが...

記事を読む

牛乳を噛んで飲むだなんて

牛乳を噛んで飲むだなんて

最近の読書ペースはのんびりしていて、ちょっとずつ、それこそ1日1エッセイくらいのペースで読んでいた堀江敏幸の『バン・マリーへの手紙』...

記事を読む

意味がなければスイングはない

意味がなければスイングはない

近所の公園から桜の花びらがベランダにひらひらと舞い落ちてきたのは、つい最近だったと思ったけれど、気付けば今日で4月が終わる。春の陽気...

記事を読む

週末カミング

週末カミング

火曜の夜に『カルテット』がないだなんて。最終回を観た後、iTunesで「おとなの掟」をダウンロードした。たぶん同じような人がたくさん...

記事を読む

『少女妄想中。』最高でした

『少女妄想中。』最高でした

気付けば二月が逃げて三月になり、毎週楽しみにしているドラマ『カルテット』も最終章に突入してしまった。それにしても二階のテラスから落ち...

記事を読む

カソウスキの行方

カソウスキの行方

今日は何だか一気に春になったような暖かさだった。暖かくて、しかも天気が良いとなると自然と出掛けたくなるもので、久しぶりに夫とランチを...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 5 6 13